組織案内

  • ご挨拶
  • 役員幹事の紹介
  • 支部情報
  • 規約
  • 沿革

沿革

1948年 9月 法文学部(法学科、文学科、経済学科)発足。
旧制大学院発足。
1949年 5月 新制大学として発足(国立大学設置法公布)。
文学部と法経学部に分離 。
1953年 7月 法経学部を法学部と経済学部に分離。
新制大学院法学研究科設置。
1954年 3月 法学部同窓会、規約施行とともに発足、初代会長石原博(旧T)就任。
名誉会長に大阪谷公雄教授就任。
1954年 6月 第1回総会開催(於「南ミュンヘン」)。
1960年 2月 規約改正、事務局設置。
1960年 3月 文・法・経済学部、付属図書館竣工。
1964年 5月 法学部同窓会10周年記念として新設学生会館に植樹及び画額贈呈。
1967年11月 図書館に同窓会文庫の寄贈。
1967年12月 学園紛争起こる。
1968年 法・文・経本館完成。
1972年 法・経講義棟完成。
1974年 3月 法学部同窓会20周年記念事業として、大学へ記念石「青雲」及び記念文庫を贈呈、阪大法学部へ寄付金贈呈、在学生に対し記念論文募集。
1975年12月 同窓会の名称を「青雲会」と命名。
1981年 3月 法学部創立30周年記念事業。
1984年 3月 青雲会30周年
1984年 6月 青雲会30周年記念事業として、大学へモニュメント「翔」及び記念文庫を贈呈。
1994年 3月 青雲会40周年。
1994年 5月 大学院国際公共政策研究科設置。
1997年 4月 同窓会40周年記念事業第1回(平成8年度)懸賞論文表彰。
1998年10月 法学部創立50周年記念式典開催。
2001年 2月 事務局を大学内に移転(現)
2001年 9月 青雲会交流センター開設。
2002年 3月 青雲会ホームページ開設。
2004年 3月 青雲会50周年。
2004年 4月 法科大学院高等司法研究科設置。
2004年7月 青雲会50周年記念事業として、大学へ絵画「黎明」を贈呈、高等司法後援基金設置。
2008年4月 国際公共政策学科設置。